本を出す方法 出版寺子屋

このブログでは、本を出す方法を、 丁寧にお伝えします。 商業出版で本を出すことを目指します。 また、 「誰でも本を書ける」 「誰でも本を出せる」的な無責任な言葉で、 高額な出版プロデュースに 誘導するようなこともいたしません。 このブログは、 そのような怪しさとは一切無縁です。 そのことは、ハッキリとお約束します。

ときめくものを掴もう(^-^)ノ

 

 

こんにちは、

のんびり

出版プロデューサーの、

おかのきんやです。

 

きょうは、出版で大切な、

ときめくものを掴む

ということについて

お話しさせていただきます。

お役に立てば幸いです。

 

 

 

「のめりこむのは、アニメ。

 生き甲斐は、マンガ」

 

 

手塚治虫が、

テレビのインタビューで、

アニメと漫画の関係について述べた言葉。

 

 

 

 

(^-^)ノあなたのエネルギーを、

倍に増やせる方法があります。

 

その方法を使えば、

その人が怠け者でも、

面倒くさがり屋でもOKです。

 

がんばるなと言われても、

二倍がんばれるようになってしまいます。

 

『のめりこむのは、アニメ。

 生き甲斐は、マンガ』この言葉に、

その秘密が隠されています。

 

(^-^)ノ【殺人的スケジュール】

 

売れっ子漫画家の仕事は、

寝る暇もないほど過酷です。

ところが手塚治虫は、

そんな漫画家たちの

倍以上の仕事をこなしていました。

 

脂の乗り切っていた、

時期のスケジュールを覗いてみましょう。

 

f:id:kinnmaru:20170708112013j:plain

 

 

昭和36年(1961)10月分/ 連載枚数

  • 「鉄腕アトム」本誌7枚(カラー3枚)
  • 「鉄腕アトム」ふろく50枚(カラー1枚)
  • 「魔神ガロン」本誌8枚(2色4枚)
  • 「魔神ガロン」ふろく34枚(カラー1枚)
  • 「ナンバー7」本誌8枚(カラー4枚)
  • 「ナンバー7」ふろく48枚(カラー1枚)
  • 「ふしぎな少年」本誌7枚(カラー3枚)
  • 「ふしぎな少年」ふろく49枚(カラー1枚)
  • 白いパイロット」1週分・本誌13枚(2色4枚)
  • 白いパイロット」2週分・本誌13枚(2色4枚)
  • 白いパイロット」3週分・本誌13枚(2色4枚)
  • 白いパイロット」4週分・本誌13枚(2色4枚)
  • 白いパイロット」5週分・本誌13枚(2色4枚)
  • 「アリと巨人」本誌16枚
  • 「ボンゴ」本誌15枚(カラー4枚)
  • 「エンゼルの丘」本誌16枚(カラー4枚)
  • 「らびちゃん」本誌2枚(カラー2枚)
  • 「くろちょろのぼうけん」本誌2枚(カラー2枚)
  • 「オズマ隊長」本誌24枚(カラー5枚)
  • 「羽と星くず」本誌5枚
  • 「ごめんねママ」本誌2枚(2色2枚)

 

f:id:kinnmaru:20170708112027j:plain

 

 

さらに、打ち合わせ、

取材、講演会、

各種パーティーも加わっていたはずです。

超人的な仕事量です。

 

信じられないことに、

こんな忙しさの合間に、

学位論文も書いていました。

奈良医科大学研究室にも通い、

ついにこの年、医学博士となっています。

 

 

f:id:kinnmaru:20170708112103j:plain

 

(^-^)ノ【エネルギーを倍に増やす方法】

 

これだけでも、

人並みはずれた忙しさです。

それなのに、昭和38年(1963)になると、

その仕事量を倍増させたのです。

 

アニメ『鉄腕アトム』の

制作を開始したのです。

それも、毎週放送されるので、

月に4本〜5本

作らなければなりません。

 

アニメの仕事は、

漫画の仕事以上に、

時間、人手、お金がかかります。

 

実質的な仕事量は、

数倍になっていたはずです。

 

とても人間業とは思えません。

神レベルの

驚異的なエネルギー量です。

 

「手塚治虫は天才

だからそれができたんだ」と、

私はずっと思っていました。

 

ところが、手塚治虫の、

ある言葉を知り、

その思いがくつがえりました。

 

その言葉を知れば、

誰でも、

強大なエネルギーの

持ち主に変身できるのです。

 

 

 

 

その言葉とは・・・。

 

「僕にとって、

 マンガは本妻、

 アニメは愛人なのです」

 

どんな男でも、

素晴らしい愛人がいたら、

信じられないほどマメになり、

疲れ知らずになります。

最高のエネルギー源は恋愛です。

 

手塚治虫にとって、

アニメは愛人だったのです。

愛人にのめりこむように、

アニメにのめりこんだのです。

 

だから、漫画の原稿を描くことで、

どんなに疲れていても、

アニメを描く時には、

新たなエネルギーが

いくらでも沸き上がっていたのです。

 

 

 

(^-^)ノ【ときめくものを掴め】

 

「惚れて通えば千里も一里」

という格言があります。

恋人に会えるなら、

千里の道のりも、

一里にしか感じないという意味です。

 

週に一度の休日に、

往復12時間かけて、

恋人と、たった数時間会う。

それを毎週続けても、

まったく疲れない。

それどころか、

常にときめいている。

 

それに近い経験、

あなたにもあるはずです。

 

最高のエネルギー源は恋愛です!

そして、

恋愛の対象は異性とは限りません。

 

f:id:kinnmaru:20170708202950j:plain

 

手塚治虫が

『のめりこむのは、アニメ。

 生き甲斐は、マンガ』

と言っているように、

 

「のめりこめるもの」なら

間違いなく恋愛対象です。

恋愛に陥れば、どんな人でも、

エネルギーが溢れ出します。

 

エネルギッシュな人に

なるコツは

ときめくものを

掴むことです。

 

あなたの

ときめくものは、

なんですか?

 

 

最後に

「ときめき」の大事さを

証明しているのが、

ミリオンセラーのこの本です。

 

 

f:id:kinnmaru:20170709183845j:plain

 

 

いかがでしょうか。

きっと、みなさんの、クリエイティブな部分が

触発されたのではないでしょうか。

 

それでは、また、お会いしましょう。

さよなら(^-^)ノさよなら(^-^)ノ

 

   おかのきんや拝